マンツーマン英会話のラーニングスタジオあざみ野

カスタマイズ例ー詳細ページ

クリニックに来る外国人の患者さんに、英語で応対ができるようにしたいFさん(40代女性)

目標
英会話に少しでも慣れ、外国人の方と話せるようになる。
英語を勉強しようと思ったきっかけ
働いているクリニックに時々外国人の方が来るので、英語での対応が出来るようにしたいと思いました。
スタート時のレベル
初級。ネイティブとの会話はリスニング・スピーキングの面で難しさがありましたが、中学レベルの文法については、基本的理解度は充分ありました。
受講コース
マンツーマンフレックス制コース(10回/年)
受講期間
5カ月(現在受講継続中)
カスタマイズポイント
お仕事で英語を使うので、やっぱり正確な英語を話したい、そのためにはしっかり文法を押さえておきたいということで、日本人講師との中学英文法のおさらいコースからレッスンをスタートしました。
 
①はじめは中学3年レベルの英語ドリルを使い、英文法で忘れていたところを再確認。一旦理解した後、例文はすべて暗記する。
②文法学習終了後、英会話のロールプレイが多く出ているテキストを用い、ネイティブ講師とのレッスンに変更して行くようにカスタマイズしました。
LSAスタッフからのメッセージ
お仕事のお休みが不規則な中、レッスンもコンスタントには取れませんでしたが、それでも4カ月で中学の範囲の英文法はしっかり学習して終了。
その後ネイティブ講師とのレッスンに移りましたが、「例文を覚える」ようにしてきたことが、英語を瞬時に喋る力の基礎力養成になったようで、自然と思った時に口から英語が出てくる状態になっていました。これからのFさんのますますのレベルアップが楽しみです。
レベル
  • beginner
  • Advanced
Before
After
使用テキスト
  • クリニックに来る外国人の患者さんに、英語で応対ができるようにしたい
  • クリニックに来る外国人の患者さんに、英語で応対ができるようにしたい
▲ PAGE TOP